スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西国三十三所観音霊場『今熊野観音寺』にて

平成29年1月2日(月)
そういえば、京都検定の旅を始める前から、西国の御朱印を集めていて、京都市内の幾つかの札所の御朱印は帳面を忘れるなどで、いまだ授かっていないということもあり、この日の参詣になりました。今熊野観音寺(いまくまのかんのんじ)は、京都市東山区に所在します。お寺の由来などは、次の自筆の説明を御覧ください。内容は『京都観光・文化検定試験』公式テキストから引用しています。稚拙な文字で読み難いこと誠に申し訳ございません。

今熊野観音寺説明
※「塔頭」(たっちゅう)とは、親寺院(泉涌寺)に対する子寺院のようなものと思ってくださいませ。

では、写真をどうぞ。

泉涌寺伽藍図
御寺(みてら)『泉涌寺』の全景(※写真中央左手に今熊野観音寺が確認できます)

今熊野観音寺全景
今熊野観音寺の全景

子まもり大師像
子まもり大師像

五智水
五智水

ぼけ封じ観音
ぼけ封じ観音と大師堂

本堂
本堂(※ご本尊は十一面観世音菩薩です)

御朱印
御朱印

 説明には書きませんでしたが、当寺は『洛陽三十三所観音霊場』の第19番札所でもあります。

さて、本日も最後までお付き合いいただきまして、有り難うございました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。