スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花饗宴(競演):香川県高松市にて

平成29年4月9日(日)

 天気予報では、3月最後と4月初めの京都のウィークエンドは雨の予想でした。そこで、残念ながら京都の桜撮影行は断念せざるを得ませんでした。雨の日の桜、それはそれで美しいのですが。

 という訳で今年の春は高松市内の桜の饗宴(競演)を御覧くださいませ。50mmのレンズで撮影

先ずは、春日川土手の桜と屋島です。

桜と屋島
桜と屋島

春日川土手
春日川土手

市内を自転車で走っていると普段はあまり気にもとめない場所に咲く桜に驚かせられます。そんな桜を幾つかご紹介します。

桜並木
大通り裏の小さな公園に咲く桜並木

多賀神社
職場にほど近い多賀神社の桜

電車道
電車道の桜

中央公園の桜
中央公園はサラリーマン、学生、高齢者達の憩いの場です

花壇
花壇

そして、最後は特別名勝「栗林公園」の桜です。

栗林公園
桜の美しさをより際立たせるのは、周りの緑なのです。

栗林公園3

栗林公園2
西湖

柳と桜
柳と桜

お花見のランチは、近くのスーパーマーケットで購入したお弁当です。最近は高松市内でも花見を楽しむ外国人の姿を目にします。この日も何組かいらっしゃいました。

ランチ
妻と二人分のランチ ☜食べ過ぎやろ(^-^;

最後の桜は、京都は東山の智積院蔵の『長谷川等伯・久蔵』親子がそれぞれ描いた「楓図」、「桜図」にも似た枝振りで、心が揺さぶられるような様でした。

栗林公園5

栗林公園6

如何ですか。少しテーマとしては‟遅咲き”ですが、楽しんでいただけたでしょうか。

さて、本日も最後までお付き合いいただきまして、有り難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。