スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015四国遍路の旅(その3:旅の終わりが見えてきた)

平成27年6月13日(土)
この日も香川県は高松市内を朝9時ころの出発。高速道路を経て、一路愛媛県今治市へ。11時頃の到着。今治市内で、まずは第59番「国分寺」(こくぶんじ)、第58番「仙遊寺」(せんゆうじ)、第57番「栄福寺」(えいふくじ)、第56番「泰山寺」(たいさんじ)、第54番「延命寺」(えんめいじ)札所まで、特に難所というほどの難所もなく、ちゃっちゃと参る。

お昼は、コンビニでおにぎりを買って、駐車場で軽く済ませる。ここから1時間ほど海岸沿いの“下道”を走って松山市へ移って、残り8箇寺参る予定でしたから、時間的な余裕はありません。

松山市内の札所は、第53番「円明寺」(えんみょうじ)、第52番「太山寺」(たいさんじ)、第51番「石手寺」(いしてじ)、第50番「繁多寺」(はんたじ)、第49番「浄土寺」(じょうどじ)、第48番「西林寺」(さいりんじ)、第47番「八坂寺」(やさかじ)、第46番「浄瑠璃寺」(じょうるりじ)で、都合13箇寺で本日の打ち止めです。夕方の4時過ぎでした。

相当な駆け足だったので、写真は工夫もなく、例によって「カケ」と「白つぶれ」のオンパレードでしたね。
今回も、お寺の本堂やら大師堂だけでは、あまり代わり映えのない写真になるので、旅先で気になったものを中心にアップしますね。なんじゃこれ?

何?
ん?なんじゃこれ? 第51番「石手寺」にて

何?2
パワースポットのようでしたが、時間がなく研究できませんでした^_^;

浄瑠璃寺本堂
第46番「浄瑠璃寺」本堂

キリシタン灯ろう
第53番「円明寺」キリシタン灯ろう 傾いています→写真が^_^;

菩薩さま
第56番「泰山寺」3体の菩薩像

太山寺山門
第52番「太山寺」山門

びんづるさん
第58番「仙遊寺」 びんずるさん 病気を癒してくださいます。

お不動さん2
第47番「八坂寺」 怒れるお不動さま

太山寺本堂
「太山寺」本堂

悲母観音
「仙遊寺」 悲母観音

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。今回の遍路で残り19箇寺となり、そろそろ終わりが見えてきました。それでは、また、今度!
スポンサーサイト

2015四国遍路の旅(その2:煙となんとかは高くのぼる)

平成27年6月8日(月)
6月6日(土)前回に引き続き遍路の旅です。この日は、朝10:00頃のゆっくり目の高松出発でした。まずは高速道路で、高松中央ICから三豊ICまで走り、第67番「大興寺(だいこうじ)」~第66番「雲辺寺(うんぺんじ)」にお参りして、国道11号線を通って愛媛県に入り、第65番「三角寺(さんかくじ)」。これも国道11号線で第64番「前神寺(まえがみじ)」に。

そのあとは順番をとばして、国道11号線から脇道に入り、黒瀬峠を越えて黒瀬ダムを横手に見ながら、急峻で狭隘な悪路の登山道をひたすら軽四で登り詰めて、やっとのことで『遍路ころがし』と呼ばれる第60番の「横峰寺(よこみねじ)」に到着。この悪路の通行料金1,350円は微妙でしたね。せとうちバスだと伊予西条駅~登山口~終点1,700円(往復)です。運転に自信のない方はバス・・かな。足に自信のある方は“ご自身の”足でどうぞ(^.^)。

山道を下って国道11号線へ戻り、第63番「吉祥寺(きっしょうじ)」~第62番「宝寿寺(ほうじゅじ)」~第61番「香園寺(こうおんじ)」で、この日は最終となりました。都合8箇寺。

 それでは、少なめの写真をご覧くださいませ。心に余裕と時間がなかった(←良い訳か)ためか、フレア(白い幽霊)とか、カケ(←これよくあるんです)とか、ロープウエイの窓枠の映り込みが激しくて、苦労した割に使えない写真ばかりでした・・・悲。

三角寺石段
三角寺石段

雲辺寺ロープウエイ
雲辺寺ロープウエイの眺望:三豊平野・瀬戸内海

雲辺寺伽藍
雲辺寺伽藍

毘沙門天
毘沙門天像

羅漢像
羅漢像

羅漢さん

涅槃と羅漢
涅槃と羅漢

横峰寺
横峰寺駐車場からの眺望

道標
道標

札所地図
札所鳥瞰図

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。今回の遍路は、空海さんの「はるばると、雲のほとりの、寺にきて 月日を今は、麓にぞ見る」を体感した旅でした。雲辺寺、三角寺、横峰寺の三箇寺は、結構、気を遣うそして疲れるお寺です。それでは、また、今度!

2015四国遍路の旅(その1)

平成27年6月5日(金)
京都に娘がいなくなって、少しばかり足が遠ざかっています。
という訳でもありませんが、5月30日~31日の二日は「お遍路さん」してました。四国八十八か所霊場の開創1200年記念行事最期の週末でした。普段と何が違うの?そうだなぁ、納経帳のスタンプが記念のものになります^_^;「押してもいいですか?」と納経所の人に問いかけられる。断る人もいるのかなぁと思いながら、「はい」と答えます。30日は高知市を中心とする札所を7箇寺。31日は、四国霊場八十八か所の第1番札所『霊山寺』(りょうぜんじ)から第17番の『井戸寺』まで巡りました。7箇寺+17箇寺といえば、全体の約27%です。随分、一時に回れるものですねと思う人もいるかもしれませんが、今回のお寺は比較的高低差のない狭いエリアに幾つもの札所が所在しているので、車なら比較的簡単です。あえて言うなら、第12番札所の『焼山寺』(しょうさんじ)が少し難所と言えるかもしれませんね。

 それでは、遍路の合間に撮った写真をご覧くださいませ。ん?写真が合間か、遍路が合間かですって?それは神でなく、仏のみぞ知る!あはは。

納経帖
まずは件の納経帖のスタンプの写真です。これは第2番と3番のページです。各ページ左肩上部のものが“記念のスタンプ”です。如何でしょう。スタンプラリーならいざ知らず、少し“軽い”と感じる方もいるかもしれませんね。あたしゃ、気にしませんがね。

札所
第35番札所「清滝寺」にて

彫物
彫物

紫陽花
季節がら紫陽花ですね

お遍路さん
お遍路さん:第1番札所「霊山寺」にて

門前の紫陽花②
門前の紫陽花:第36番札所「青竜寺」(しょうりゅうじ)にて

急こう配の階段
急こう配の石段

門前の紫陽花①
紫陽花とお遍路さん

怒れるお不動さん①
怒れるお不動様:第32番札所「禅師峰寺」(ぜんじぶじ)にて ※バックの地層は本物です。

怒れるお不動さん②
怒れるお不動様:第1番札所「霊山寺」にて

怒れるお不動さん③
怒れるお不動様:第7番札所「十楽寺」にて

遍路道の紫陽花
遍路道の紫陽花

オールスター
干支の守護仏:第1番札所「霊山寺」にて

石仏と紫陽花
紫陽花と石仏

興味が湧いた方は、どうぞ『四国霊場会』のHPなどご覧くださいませ。
http://www.88shikokuhenro.jp/index.html

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。6月になって初めての更新です。お遍路の旅は、今後も機会があればご紹介させていただきます。
プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。