スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真旅(世界文化遺産:比叡山延暦寺)その2(西塔にて)

平成24年4月8日(日)
 東塔から西塔へは車でも行けますが、このときはハイキングと洒落てみました。阿弥陀堂の脇から奥へ入って、道標を眺めながら山道をとぼとぼと歩くのです。入場券を確認する関所の前を抜けて、自動車道を越える歩道橋を渡って、坂道や階段を下ったり登ったりして、釈迦堂を目指しました。

道標
西塔への道標

西塔伽藍配置図
西塔伽藍配置図

 歩道橋を渡った先に最初に出くわす伽藍は山王院堂です。少し階段を上ります。

山王院堂
山王院堂

山王院堂高札
山王院堂高札

山王院から戻り、少し歩くと、浄土院に向かう長い下り階段があります。

浄土院に向かう階段
下り階段

浄土院0
浄土院山門

浄土院高札
浄土院高札

浄土院
浄土院

浄土院2
浄土院

 釈迦堂まではまだまだ歩かなければなりません。

道標
釈迦堂への道標

草野天平の碑文
途中にあった草野天平の碑文

にない堂
にない堂

にない堂高札
にない堂高札

法華堂
法華堂(にない堂のひとつ)

法華堂高札
法華堂高札

常行堂
常行堂(これもにない堂のひとつ)

常行堂高札
常行堂高札

釈迦堂
そして、釈迦堂に辿り着きました。どっしりとしたいいお堂でしょう?

釈迦堂脇の仏像
釈迦堂脇の仏像は、とてもきれいなお顔でした。

おやつです
同じ道で駐車場に帰って“おやつ”です。ぜんざい、うま~。西塔(さいとう)はこれでおしまいです。次回は、横川(よかわ)です。
スポンサーサイト

写真旅(世界文化遺産:比叡山延暦寺)その1(東塔にて)

平成24年4月8日(日)
 この日、子供の入学式に合わせて京都入りした私どもは、世界遺産『比叡山延暦寺(東塔)』にいました。
 例によって、写真のみアップします。

比叡山マップ
延暦寺全体図(東塔、西塔、横川の三つのエリアから構成される圧倒的に広大な伽藍です。)

東塔入口
東塔入口(スカイラインの駐車場から入ります。)

東塔伽藍配置図
東塔の伽藍配置図

大講堂
大講堂

鐘楼
鐘楼

根本中堂
根本中堂高札

根本中堂坂道
根本中堂の坂道

根本中堂正面
根本中堂正面

根本中堂入口
根本中堂入口:堂内は撮影禁止でした。

宮沢賢治
宮沢賢治

文殊楼へ向かう階段
文殊楼へ向かう階段:根本中堂入口の反対側にあります。人々の苦行はまだまだ続く。

文殊楼
文殊楼

文殊楼高札
文殊楼高札

谷崎潤一郎
谷崎潤一郎

大黒堂
大黒堂

戒壇院
戒壇院

戒壇院高札
戒壇院高札

阿弥陀堂に至る坂
阿弥陀堂に至る坂

伝教大師2
伝教大師

阿弥陀堂
阿弥陀堂

阿弥陀堂高札2
阿弥陀堂高札

法華総持院東塔
法華総持院東塔

比叡山延暦寺

最初の配置図をご覧いただくと私どもの足跡がわかります。
比叡山延暦寺東塔の伽藍群でした。次回は西塔の伽藍群をご紹介します。
プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。