スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一条戻橋の桜

平成29年3月4日(土)

一条戻橋の桜が早咲きというの知ってから何年経っただろうか。
撮影は2度目ですが、この日はまだまだ咲き初めに近く、全体ではなく一部の映像をお届けします。

一条戻橋の桜

毎年、こうやって春の盛りに向けてウォーミングアップして行くのです。
何とも満開の桜が待ち遠しい今日(京)この頃なのです。

スポンサーサイト

冬のイルミネーション(於:JR九州博多駅前)

平成28年1月2日(土)

某アイドルグループのコンサートに行く娘と嫁に付き合って、正月の松も明けないうちの遠出です。そこで、コンサートに行かない私は、昼間にチェックしていたイルミネーションの撮影に出掛けたのでした。場所は、福岡県は博多駅前です。

それでは、この冬、初めての夜景をご覧くださいませ。

博多駅前イルミ①

博多駅前イルミ⑤

博多駅前イルミ③

博多駅前イルミ④

博多駅前イルミ②

博多駅前イルミ⑥
恋人たちのイルミネーション ※冬でも熱いですね!(^.^)

今年初めての更新です。如何でしたか?
さて、本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

『国立まんのう公園』のキバナコスモス

平成27年10月4日(日)
 久しぶりに季節感のある写真をお送りします。

 国立まんのう公園は、年間数度無料開放の日があって、その日は駐車場代だけで入れるので、けっこう家族ずれで賑わいます。ちょうどキバナコスモスが見頃ということで、写真愛好家なども訪れていましたね。私は、今年も京都検定試験2級を受験するつもりで、そろそろ準備にかかっているため、なかなかブログの更新もままなりません。でも、たまには気休めにと、家内と連れだってお出掛けした訳です。

 途中、「長田うどん」に立ち寄って、釜揚げ(大)を食し、大満足で目的地に到着しました。あとから考えると、本当は“うどん”が本命だったような気もしましたね。←あほ。

 それでは、コスモスの花をご覧くださいませ。

コスモス①
入場門に近いあたりのコスモスなど

コスモス②
キバナコスモスの中にひっそりと咲く

キバナコスモス①
キバナコスモスは咲狂っていましたね!

コスモス④
普通の?コスモスと交互にどうぞ 可憐ですね

キバナコスモス②


コスモス③


キバナコスモス③
キバナコスモスって、そもそもこんな色なん?毒々しいほどの情熱がほとばしる・・・

 さて、11月には、今年も京都の紅葉を撮影に行きたいなと思っています。てか、去年も行ったけど、写真アップしてないような。^_^; 紅葉は、桜と違って、色弱(色覚異常)の私には致命的に難しいのです。はい。
 
 では、今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

2015夏の日の思い出(京都駅にて)

平成27年8月22日(土)

京都駅にて

 この写真は、今年の7月25日に京都駅で撮影したものです。抜けるような空の青さを眺めながらふと浮かんだのは『夏の日の思い出(1965年発表)』という日野てる子さんの歌でした。子供ながらに何と哀切に満ちた歌なのかと感じたことを思い出します。

気になった方は一度聴いてみて下さいませ。

日野てる子『夏の日の思い出』
https://www.youtube.com/watch?v=Zg8lXUneMOg

今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

彦根城に『ひこにゃん』の意地を観た

平成27年7月26日(日)
 猛暑日のこの日、わたくしどもは国宝の天守を有する彦根城にいました。彦根城と言えば歴史好きな方は、井伊直政(公)を思い浮かべるのかもしれません・・・

井伊直正公像
彦根駅前の『井伊直正』公像

 ・・が、私などゆる~い庶民は、“ひこにゃん”です。九州新幹線全線開業をきっかけに生まれた“くまもん”と並んで、いわゆる“ゆるキャラ”の双へきとも言われていますよね。

ひこにゃん プロフィール(公式HP)
くまもん 自己紹介(公式HP)

 とは言いながら、お城の前に到着するまでは、ひこにゃんのことは全く意識していませんでした。何故って、私どもの意識の中では、ゆるキャラってそんなに簡単に出くわすことができないものと思っていたからです。例えば、地元の香川県には“うどん脳”とかいう奴がいるはずなのですが、残念ながらキーホルダーとかTVとかポスターの類でしかお目にかかったことがありません。ゆるいのは露出して“なんぼ”なのですがね(>_<)

うどん脳

 対照的に、なんと彦根城のひこにゃんは、毎日城内を散歩するのだそうです。毎日、ご出勤ですよ!これには頭が下がるじゃないですか(^.^) しかもこの日は猛暑日、なめくじなら干からびてしまいますよ(拍手パチパチ)。

 では、余計な話はさておき、彦根城と“ひこにゃん”をご覧くださいませ。

彦根城案内図
彦根城案内図

正面
彦根城正面

正面右手
正面右手

二の丸佐和口多聞櫓
二の丸佐和口多聞櫓(重文)

城に登る
坂道から後方を撮影

天秤櫓下
天秤櫓下

天秤櫓
天秤櫓

太鼓門櫓と天守
太鼓門櫓と天守(後方)

天守
天守

にゃんこ先生
天守を背景に久しぶりの「にゃんこ先生」

天守からの眺め
天守からの眺め(遠方に琵琶湖が観える)

それでは ひこにゃん 登場!(1枚のみアップします)

ひこにゃん
随分たくさんの人々が、ひこにゃんに会いに来ていましたが、なるべく写さないようにしています

井伊直弼
そして最後は井伊直弼です ※歌の内容と「浪」の修正が痛々しい

それでは、今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
NEXT≫
プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。