スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016大晦日の京都タワー

平成29年1月11日(水)
 当ブログにお越しになっていただきまして、ありがとうございます。

 さて、2016年大晦日の夜、京都駅周辺を“ヒトカゲ”を求めて徘徊していた時に、ふと見上げると夜空に京都タワーが浮かび上がっていました。なかなかの美しさだと思いました。年末にネット上で、京都タワーの改修計画が持ち上がっているとの記事を見たことを思い出して、この際、保存版として撮影することにしました。
 では、御覧くださいませ。2枚アップします。

IMG_1861-2.jpg
夜空に浮かび上がる京都タワーと冬枯れの街路樹

IMG_1862-2.jpg
京都駅ビルに映り込む京都タワー

なお、撮影はiPhone6splusで行いました。一眼は重いので・・・(^-^;。

本日も最後までお付き合いいただきまして、有り難うございました。

(以下は、グーグル翻訳です。)
January 11,2017 (Wed)
Kyoto Tower on New Year's Eve

Thank you for coming to this blog.
By the way, on the night of New Year 's Eve on 2016, when I was wandering around Kyoto Station looking for "lizard", the KyotoTower emerged in the night sky when I looked up. I thought it was quite beautiful. I remembered that I saw an article saying thatthe renovation plan of the Kyoto Tower has been raised on the net at the end of the year and decided to shoot as a preserved version at this time.
Then, please do view. I upload two pieces.

Kyoto tower floating in the night sky and street trees of winter dead

Kyoto tower reflected in the Kyoto station building

In addition, shooting was done with iPhone 6splus.

I am sorry to have kept you till the end today, and thank you very much.
スポンサーサイト

1級受験当日、東寺で散歩・・・

平成28年(2016年)12月20日(火)

 当ブログにお越しになっていただきまして、ありがとうございます。
 ブログ主がさぼっているにもかかわらず、定期的にお越しになっていただいている方々にも感謝です。

 さて、随分前に申し上げた写真を保存していたハードディスクがクラッシュした話の続きですが、業者の方が頑張ってくれたお蔭で、ある程度復活いたしました。良かった!

 たとえ稚拙な写真であったとしても、自分の苦労した歴史・記録ということでもありまして、なかなかに諦められないものです。仮に失敗写真だったとしても、それはそれで次への励みにもなりますしね。振り返ってみると、やはり京都の写真が最も多く、その次に四国霊場八十八箇所のお寺の写真が多いですね。JPEGファイルが壊れてしまって、どんな写真だったのか確認できないものも沢山あります。それはそれでフォルダーの中のジグソウパズルを解くようで頭の体操にもなります。少し世の中の技術が進歩したら、これらも復活するかもと祈りつつ残しておくことにします。

 ところで、今年も相変わらず京都には何度も通っていますが、写真はあまり撮影していません。10月9日(日)、京都観光文化検定の1級対策講座なるものに参加しました。やる気スイッチが入ればと思ったのです。実際にはスイッチは入らず、ダラダラとした生活をおくっています。受験申込みはしたのですが、本当に困ったものです。

早朝の東寺
早朝の東寺(2016.12.11、iPhone撮影)

 そして、運命の12月11日(日)京都観光・文化検定1級試験を受験しました。予想通り惨憺たる結果でした。という訳で今は少しやる気スイッチが入りかけています。

 ところで、「ポケGO」の方はというと、TL33に到達しています。図鑑は142体で、残すところ「ポリゴン」のみとなっています。勿論、伝説組、海外組などを除いた数です。新たにジョウト地方のベビーポケモンも投入されましたが、今のところ卵化していません。実際に所持しているポケモン達は、高個体値で進化待ちのものや、超レアの普通ラプラスを除けば、最低でも驚異的・芸術的で、かつ個体値37以上のものしか残していません。個体値100%ポケモンは進化前の2体(コイキング・イシツブテ)。ジムで戦うこともほとんどないので、まぁコレクションですね。ときどきカイリューを“更地”に置き去りにすることはあります。でも、すぐに、私を慕って帰ってきますがね(^-^; 以上、分かる人には分かるお話でした。

pika2.jpg
ピカチュウ!10万ボルトだ-(このピカチュウは、“活躍が難しい”と言われちゃった可哀そうな子なのです)

 いずれにしても、寒さが苦手な件や、やる気スイッチが入りかけていることもあり、“ポケ爺”もしばらくは、徘徊が減るかもしれません。

 本日も最後までお付き合いいただきまして、有り難うございました。

旅は始まったばかり・・・なのかも

平成28年2月14日(日)
 久しぶりの更新です。この間、私のブログにお越しいただいた皆様、とてもありがたく、感謝いたします。

 さて、もうすでに2月も14日です。京都観光文化検定の2級合格発表から17日間が経過しました。この間、何かと思い悩むことも多く、今後の目標とか目的意識とかに、少しぶれが生じていたように思います。でも、迷っているうちに、とある先人のブログに辿り着き、頭の中で雷鳴が響き渡り、はっと真理に導かれるような、とてもスピリチュアルな心持になりました。
 てなことで、まだ、何となくではありますが、これからも迷わずに進んで行けるような気がします。確信できましたと云えれば良いのですが、当方、凡人なもので^_^;

銀閣寺 遊歩道から
2004.7慈照寺『銀閣』(世界遺産『古都京都の文化財』)にて

銀閣寺

 私のハードディスクに写真が残されている最も古い京都の記録。とても稚拙な写真ですが、すべてはここから始まったのかもしれません。

 今後とも懲りずに覗いてやってくださいまし。
 本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

京町屋のおばんざいの店

平成26年11月24日(月)
 月に2~3度、つまりは10日に1度のペースでブログの更新をしようというのが、私の最低限の目標なのですが、それすら厳しくなっている今日この頃です。記事を書くときは、気分によって一気に書ける時もあれば、書けなくなるとさっぱりなのです。今日は少し書けそうな雰囲気なのでと、始めてはみたものの何から書こうかと迷います。

 さて、年末に京都市内のおばんざいの店に立ち寄ったのは、リンクさせていただいているブロガー「おさとうのタナボタ」様の美味しそうな写真に惹かれたからでした。

 京の町屋は、「鰻の寝床」と言われることがあります。間口が狭く奥行きのある家のことを指しますが、何故そのような構造になったのかについては、税金が間口の広さによって課税されていたためというのが本当らしいですね。私が立ち寄ったのは、そんな町屋を改造した「みます屋おくどはん」というお店でした。

おくどはん店頭
みます屋「おくどはん」の店構え

京野菜のデコレ
京野菜のデコレ(趣味がいいですね)

メニュー
ここは洋風のメニュー

 さほど広くもない和室に、土間から上がり込んで、薄暗く落ち着いた雰囲気の畳の部屋にカウンター(7~8名の椅子席)とテーブル(畳掛け席)が3~4席程度配置されているこじんまりとした佇まいでした。私どもが注文した定食は、関西風の薄味の料理で、小鉢の煮物・焼き物・お作りやお汁などを四角いお膳に載せて出していただきました。こういう料理を何と呼ぶのかわかりませんので、実際の写真をご覧くださいませ。とても美味しいと思いました。寒いときに、暖かいご飯やお汁は身体が温まって、それだけでも幸せになります。この店、いわゆる人気店なのか、あるいは場所が良いのか、いつも店頭に少なからず行列が出来ています。

おくどはん御膳
おくどはん御膳

デザート
そしてデザート

 お正月前には、店頭で餅つきの実演をしていて、通りすがりの人々が飛び入り参加させてもらっていました。そして、“ぜんざい”のサービスも。残念ながら私は六角堂の写真を撮りに行っていてありつけませんでした(哀)。

おぜんざいの振る舞い
おぜんざいの振る舞い

ハウルの城のような六角堂
ハウルの城のような六角堂

  ところで、通りの反対側にも別のお店が数軒並んでいて、その中の「ここら屋」というお店にも別の日に立ち寄りましたので、そのお料理も写真でご紹介させてもらいます。こちらの店も行列になっていることが多いようです。お店の構造は似たり寄ったりでしたね。そもそもキャパの関係もあってお店が混み合うのも町屋ならではかもです。

こころ屋
ここら屋の店構え

こころ屋の定食
ここら屋の定食

あけましておめでとうございます。

平成27年1月1日(木)
 今年もよろしくお願いします。
 元日の昼から2日にかけて、京都は何と61年ぶりの大雪に見舞われました。

雪の城南宮初詣
雪の城南宮 初詣が初雪に!

雪景色
初雪景色が何と61年ぶりの大雪とは!

 私も年末から娘の下宿で過ごしていましたが、初春2日の午前中の晴れ間を見て、一瞬の判断で京都を出発しましたが、お陰様で何とか帰ることができました。京都は2日連続で大雪だったみたいです。お見舞い申し上げます。

20152日の朝日
朝日に映える雪景色の京都

 今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうござます。
NEXT≫
プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。