FC2ブログ

2019古都の桜(その2)

平成31年4月4日(木)

 久しぶりの京都の桜見物は、二日目となりました。
 二日目のコースは、地下鉄烏丸線で九条駅から乗車、烏丸御池で地下鉄東西線に乗り換え、さらに嵐電(の電車)に乗り換え、聞き覚えのある駅名をぼんやり聞きながら、終点の嵐山で下車しました。駅前の通りも早朝だったので、人影もまばらで、早速、街路樹の桜を撮影しながら、桂川河畔へ向かいました。

おおよそのコースは、桂川河畔 → 嵐山公園 → 常寂光寺 → 化野念仏寺 → 嵯峨釈迦堂(清凉寺) → 北野天満宮 → 立本寺でした。

それでは、早速、写真をご覧ください(とてもじゃないけど、すべてをご覧いただくわけにいかないので抜粋して掲載しています。工事中ということで、後から追加したり、削除したりもままあります)。私の歩いた道がある程度再現できるように、高札なども織り交ぜています。

嵐電嵐山駅前通り
嵐電の嵐山駅前通りの桜(午前9時頃) もう少し時間が遅くなると通行がままならないほどの人混みになります。人力車の車夫の方々もプロとは言え、お客様に案内もしながら、その人混みをかき分けて走るのは本当に大変そうです。もっともお客様はそれも含めて一種の優越感に浸っているのかもしれませんが・・・。

嵐山渡月橋
渡月橋と桜(定番)

桂川(大堰川)の畔
桂川(大堰川)河畔の桜

嵐山公園から桂川(大堰川)を望む
嵐山公園から見える桂川(大堰川)河畔の桜

この日のハイライトは、何と云っても常寂光寺の桜でしたね。圧倒されるほどの桜をご覧くださいな。このお寺は、新緑や紅葉もとても綺麗です。

常寂光寺山門
常寂光寺山門

常寂光寺

常寂光寺2
外人の男性もウットリと見入っていました。 ^^)

常寂光寺3

常寂光寺4
常寂光寺の桜

二尊院山門
二尊院山門の桜 今回は入山せず、山門外から撮影させていただきました。

二尊院界隈
二尊院界隈の桜

野宮神社謡曲高札
野宮神社高札

嵯峨野トロッコ列車
嵯峨野トロッコ列車 偶然通りかかったので慌てて撮影。過去に乗車したことがありますが、紅葉や桜のシーズンは満員です。

化野念仏寺
化野念仏寺 桜は少ない

化野念仏寺高札
化野念仏寺高札

清凉寺(嵯峨釈迦堂)
清凉寺(嵯峨釈迦堂)らしい雰囲気のものを選びました。結構広大な敷地です。

清凉寺高札
清凉寺高札

清凉寺の桜

清凉寺の謡曲
この清凉寺(嵯峨釈迦堂)では、京都三大念仏狂言のひとつ「嵯峨大念仏狂言」が演じられることでも有名です。

平野神社
平野神社の桜

平野神社2
平野神社の桜

北野天満宮 三光門
北野天満宮 三光門

北野天満宮の桜
北野天満宮の桜 やはりここは“梅”の方が似合うかもしれませんね。

立本寺は、老人介護施設の建設工事中のため立ち入りが制限されていました。以前、撮影した枝垂れ桜はもう終わっていました。
スポンサーサイト

散り初め 香川県高松市春日川河畔にて

平成31年4月15日
 愛犬と散歩中に、ふと目に飛び込んできた風景。
 そこには、朝日を浴びながら、行く春を惜しむかのような桜の木が佇んでいました。花筏ならぬ花ござ。そんな言葉はない・・か。

散り初め

2019古都の桜

平成31年4月3日(水)
 実は3月末で仕事は任期満了となり、失業者となった私は、卒業旅行とばかりに、平成最後の京の花見と洒落こんだのでした。お気楽なことですみません。初日は、京都駅からまず「渉成園」へ、五条大橋経由で「清水寺」、ねねの道を辿りながら、高台寺は混雑でスルーし、丸山公園の枝垂れ桜をパシャリ、知恩院は駐車場に入り切らないバスが門前から数台並んでいて、シャッターチャンスがなかなか来ない。境内までは入らなかったので、“サル”にかまれるなんてことはありませんでした。青蓮院の門前の桜はちょうど盛りでした。

 思うに、随分、京都から遠ざかっていました。世界遺産「清水寺」の坂道は予想通り外国人で溢れかえっていました。日本人より圧倒的に多いのです。90%は外国人かなと思えるほどでしたね。

“観光公害”という言葉が言われだして久しいですが、観光の世界では、2025年問題というものもあるのだそうです。それは何かというと、2025年には、いわゆる団塊の世代が後期高齢者に突入し、日本人旅行者のパイが三分の一減少すると予想されているのです。旅館やホテルの建設ラッシュが京都に限らず、あちらこちらで進んでいますが、増え続けるキャパに対して、減少するパイをどこでどう補っていくか。そこが大きな問題だというのです。インバウンド(訪日客)を当てにするといいますが、東アジアの比率が圧倒的に高いそれは、ひとたび何かコトがあれば、引き潮のように一斉に引いてしまう誠に危うい本質を有していますよね。また外国人観光客を受け入れるために、外国人労働者を受け入れるというのも、いったい誰のためにしているのか、私にはわかりませんね。彼ら外国人労働者が日本人のお年寄りのために年金を掛けてくれるとは考え難いですよね。いずれにしても、かつての不動産バブルを想起して、末恐ろしくなるのは私だけでしょうか。

 さて、話を戻します。白川はやはり桜がきれいでしたが、数年前とは違って、前撮りの格好のスポット(何せ無料で撮影できますから)になっていましたね。琵琶湖疏水界隈のソメイヨシノは未だ5~6分といった感じでした。でも一部満開の桜もあって、人力車のお兄さんが若い女子達に説明しているのを、それとなく聞いていると、「これはソメイヨシノでなくて“オオシマザクラ”ですよ」。すると彼女らいわく「へえー」。

 午後になって、日が傾いてくると、両足が棒のようになり、左足はしびれてくる始末、ホテルにチェックインしてゆっくりしたいと身体は言うのですが、折角来たのだからもう少し頑張れと、鞭打ちながら南禅寺やインクライン周辺も撮影したのでした。つづく(多分)。

 それでは、京都の桜をご覧くださいな。まずは「渉成園」の桜から。撮影はCanonのIOSM2。
 渉成園をご存じない方もいらっしゃると思いますので、京都検定試験のテキストを引用させていただきます。『渉成園(国の名勝)は、陶淵明の詩にちなんで名付けられた池泉回遊式庭園であり、東本願寺の飛地境内池。枳殻(からたち)が植えられていたことから枳殻邸(きこくてい)とも呼ばれ、1641(寛永18)年にこの地を徳川家光より与えられた宣如が、隠居後石川丈山らとともに作庭した。』とあります。

渉成園5

渉成園3

渉成園2

渉成園

渉成園1

渉成園4

次は知恩院の山門前です。観光バスが写らないように。

知恩院山門

白川の桜
白川の満開の桜 確かに花嫁衣装が映えますね

白川の清流と桜
白川の清流と桜

八重の桜
平安神宮鳥居前の八重の桜

疏水のオオシマザクラ
琵琶湖疏水 オオシマザクラ(人力車車夫のお兄さん談)

京の小路
京の小路 哲学の道のほど近く

哲学の道にほど近く咲く桜
京の小路 哲学の道のほど近く 枝垂れ桜 円山公園のものと比較しても遜色ありません

春宵一刻値千金

平成31年3月18日(月)
香川県高松市の中央公園にて
ポケモンを追っかけている刹那にふと見えた風景。この日、この時間にしか巡り合えない景色がそこにありました。

中央公園

初冬のサンポート高松

平成30年12月2日(日)
 今年最後のコミュニティディという訳で、朝からポケモン三昧。目標のポケモンを数百体もゲットしましたが、良い個体値のモノは100%の「でんりゅう」1体のみという〝予想通り″の結果になりました。PVP(対人戦)も始まろうかという今日この頃、レベルはともかく良い個体値の高いポケモンが欲しいと願う‟ぽけじい”なのでした。

 さて、携帯の画面から、ふと見上げると、この辺りにも秋の名残りがあったので、携帯でパシャリ。アップしておきます。

image1.jpg
サンポート高松(遠景は、鬼が島こと女木島)

image2.jpg
北浜恵美須神社(えべっさん)
NEXT≫
プロフィール

endlessdiscovery

Author:endlessdiscovery

最新記事
カテゴリ
これまでに訪れた寺社仏閣・観光施設など (1)
京都「桜」散策2016 (4)
春の古都「京都」駆け巡り2016 (2)
京都の秋見つけた2015 (2)
2015桜だより (3)
冬の古都「京都」駆け巡り2014 (6)
2014釘抜地蔵から晴明神社、廬山寺を経て詩仙堂へ (4)
2014祇園祭り (3)
2014桜だより (5)
京都大好き (28)
都の春はいま盛りなり2013 (6)
2012京都『四条通』から『六波羅』界隈へ (5)
京都検定 (9)
京都の秋見つけた2012 (4)
自転車で駆け巡った京都2011 (9)
京都に行ってきました2010 (11)
世界文化遺産:比叡山延暦寺 (2)
京都市「高雄」にて (3)
京都のお寺 (13)
京都の神社 (3)
大好き尾道 (3)
青春18切符の旅 (6)
まほろばの吉備路 (5)
香川の至宝『栗林公園』 (9)
倉敷へ (6)
写真旅 (20)
悠久の四万十川 (2)
お遍路の旅(香川編:涅槃の道場) (16)
讃岐國 (24)
公渕森林公園(香川県高松市) (2)
土佐國 (3)
観光 (5)
妖怪 (5)
にし阿波(徳島県) (4)
瀬戸内海 (5)
近江八幡市 (4)
山陰地方 (5)
糺の森にて (1)
伊予國 (6)
岡山県 (3)
阿波國 (2)
大阪 (2)
お散歩 (5)
食べる (5)
趣味 (2)
未分類 (2)
大津市 (2)
古都京都の文化財 (2)
滋賀県 (1)
尾張国 (1)
国営讃岐まんのう公園 (1)
アニメ (1)
あおによし奈良の都は (1)
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数
RSSリンクの表示
検索フォーム
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム